JavaScriptが無効のため、一部機能がご利用いただけない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

真似るだけ!会社紹介文の作り方【基礎編】

宮沢拓真

コンテンツディレクター
宮沢 拓真

ビジネスヒント

「あなたの会社を紹介してください。」
そう言われても、とっさに会社の魅力を伝えることはなかなか難しいですよね。

採用パンフレットや求人ポータル、Webサイト。会社の紹介文は様々な媒体に掲載しますが、いざ書こうとすると「何を書こう……」と行き詰ってしまうことも少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、採用向けの会社紹介文の作成の手順をご紹介します。

【ステップ1】会社の「事業」と「貢献」を一言で紹介

会社の紹介文では、まず、会社の「事業」と「貢献」を一言で紹介しましょう。具体的には、「(社名)は~を通して…に貢献する会社です」といった文になります。

これにより、求職者は会社の全体観を大まかにつかむことができます。

なお、「~」には事業の名前、「…」には事業価値の提供先が入ります。

  • 株式会社〇〇は産業機械の販売を通してお客様のモノづくりに貢献する会社です。
  • 株式会社〇〇は食品の製造・販売を通してお客様の健康に貢献する会社です。
  • 株式会社〇〇は建築・土木を通して地域社会の社会インフラに貢献する総合建設会社です。

【ステップ2】具体的な事業内容を紹介

簡単な自己紹介が済んだら、次は具体的な事業内容の紹介です。

【ステップ1】では事業の大枠を紹介しましたが、ここではさらに詳細な事業内容を紹介します。この時イメージすると良いのが、事業部ごとの仕事内容。「…に貢献」するために、各事業部が何をしているかをまとめましょう。

  • 当社は、産業機械導入のご提案や販売から、メンテナンス、修理まで幅広いサービスをご提供しており、……
  • 当社は、スーパーや飲食店のお客様からのヒアリングをもとに食品の企画から販売、販売サポートまで幅広く承っています。
  • 当社は、△△市を中心に学校や市役所といった公共施設や道路、橋梁などの建設を手掛けており、……

【ステップ3】会社の強みを紹介

最後に、会社の強みを紹介します。

会社の強みには、市場における優位性や独自性、サービスの強みなどが挙げられます。

  • 国内外のメーカーの産業機械を取り扱っており、顧客のニーズに幅広く応えることができる豊富なラインナップが当社の強みです。
  • 商品を生み出す段階から消費者のもとへ届ける段階まで、食品ビジネスに幅広く携わることができます。
  • 地域の人々の生活に欠かせない工事を多く担っています。また、当社はICT施工に力を入れており、県内で初めて××を導入しての施工を行うなど、効率的で安全な施工が高く評価されています。

3つのステップを意識した会社の紹介文の例

ここまでの例をまとめると以下のようになります。

例1

株式会社〇〇は産業機械の販売を通してお客様のモノづくりに貢献する会社です。

当社は、産業機械導入のご提案や販売から、メンテナンス、修理まで幅広いサービスをご提供しています。また、国内外のメーカーの産業機械を取り扱っており、顧客のニーズに幅広く応えることができる豊富なラインナップが当社の強みです。

例2

株式会社〇〇は食品の製造・販売を通してお客様の健康に貢献する会社です。

当社は、スーパーや飲食店のお客様からのヒアリングをもとに食品の企画から販売、販売サポートまで幅広く承っており、商品を生み出す段階から消費者のもとへ届ける段階まで、食品ビジネスに幅広く携わることができます。

例3

株式会社〇〇は建築・土木を通して地域社会の社会インフラに貢献する総合建設業です。

当社は、△△市を中心に学校や市役所といった公共施設や道路、橋梁などの建設を手掛けており、地域の人々の生活に欠かせない工事を多く担っています。また、当社はICT施工に力を入れており、県内で初めて××を導入しての施工を行うなど、効率的で安全な施工が高く評価されています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は基礎編ということで、会社紹介文には最低限何を書けば良いのかをご紹介しました。次回はより踏み込んで、会社の魅力を伝えることに特化した内容をご紹介したいと思います。

この記事を書いた人

宮沢拓真

コンテンツディレクター

宮沢 拓真

クライアントの抱える課題や潜在的なニーズを引き出し、最適なコンテンツを設計する。また、ブログやお知らせ等の更新コンテンツのコンサルティングも手掛けている。