JavaScriptが無効のため、一部機能がご利用いただけない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

オンライン採用対策だけでなくインナーブランディングも行えるWebサイトを構築|菊水酒造株式会社

佐野直紀

Webコンサルタント
佐野 直紀

プロジェクト事例

お客様プロフィール

法人名菊水酒造株式会社様
本社新潟県新発田市島潟750
営業品目

清酒製造販売
リキュール製造販売
その他食料品製造販売

URLhttps://www.kikusui-sake.com/home/jp/

菊水酒造株式会社様は、明治14年に新発田市で創業した酒造メーカーです。「ふなぐち」をはじめとする日本酒を日本各地はもとより、アメリカを中心にアジアなど世界のマーケットに提供しています。この度、幅広い学生に認知してもらう時代の変化に対応すべく採用サイトリニューアルについてご相談を受け、シアンスにて新たな採用サイトを構築しました。

プロジェクトの背景

お客様の課題

  • 学生が求めているものやオンラインのコンテンツ作成をアドバイス・サポートしてほしい
  • 会社見学や面談など、WEBを活用することにより、地域問わず幅広い学生へアプローチしたい

シアンスのご提案

  • 社風や会社のビジョン、熱意などを、取材・撮影で具体化
  • 社員インタビューでは企業人としての行動と個人の思いを追求
  • 担当者以外もブログ作成に参加できる仕組みを提案

インタビュー

選考環境が激変。オンライン採用で会社の雰囲気を伝えられるか?

学生の就職活動がWebを活用した進め方に変化してきたことに伴い、会社説明会や面接のプロセスをオンラインへ移行する取り組みを始めました。

オンライン選考には、遠方の学生にアプローチしやすいというメリットがある一方、直接来てもらうことなく会社の雰囲気や働くイメージを伝えられるのだろうかという不安も感じていました。また、Web担当者は他の業務も受け持っており、集中して対応ができない状況でした。

積極的に活用していきたいから、運用後のサポート体制も重視

最も就活生に伝えたい、社風や会社のビジョン、熱意など形にしづらいことをどう表現するのか、社内での検討が長引いていました。その際、丁寧なヒアリングと綿密なコミュニケーションを積み上げて課題を追求していく姿勢を大変心強く感じました。当社の意図をくみ取りながらも、これまで考えつかなかった切り口での提案、制作のスピード感は期待以上でした。

このWebサイトは就活生との最初の接点であり、持続的な運用が必要なため、今後も併走してもらえるサポート体制の厚さも重視しました。

取材・撮影で自社の強みを具体化。就活生だけでなく社員のモチベーションもアップ

企業理念・事業内容・歴史などをコンパクトに集約した採用サイトは、就活生だけでなく、社員にとっての企業理解、つまりインナーブランディングも担っています。

酒米を栽培する稲田に社長が立つ画像は北越後テロワール構想を、製品棟での撮影は酒造りの根幹を視覚に訴え、価値観の浸透を図っています。また、取材・撮影を通して自分の仕事について語ることで、改めて自分の役割を認識し、目標が明確になったという声も上がっています。コンテンツを考える中で、これまで当たり前だと思っていた研修や働く環境が実は強みだと気付き、誇りに思えるようになったことも大きな収穫です。

ブログを活用し、日々の業務を積極的に発信したい

リニューアル後、採用サイトの閲覧数・閲覧時間はともに伸びています。就活生と接する機会や時間を増やすことができれば、より当社にマッチした人材と出会い、彼らとコミュニケーションを深めていくこともできるでしょう。そのためのツールとしてブログの活用に力をいれていきたいと思っています。

来社すれば見ることのできる、社員が働いている様子や社内の設備、雰囲気、さらに北越後の自然などを発信し、菊水の魅力を感じてもらうことが目標です。そのために、できるだけ多くの社員が自主的に作成に関わることができる仕組みづくりも検討中です。

―ありがとうございました!今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

制作実績

菊水酒造株式会社様 採用サイト

関連記事

菊水酒造株式会社様 採用サイトの撮影現場をレポート

関連サービス

この記事を書いた人

佐野直紀

Webコンサルタント

佐野 直紀

株式会社シアンスの執行役員。Webコンサルタントとして、BtoB企業のWebサイト制作を数多く手掛ける。
クライアント企業の事業戦略や採用計画に基づいた、Webサイトの企画・設計・提案を得意とする。