JavaScriptが無効のため、一部機能がご利用いただけない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

森井紙器工業株式会社様

ブランドコンセプトに沿ったデザインの再設計とターゲットユーザーを意識した事例コンテンツで企業ブランドの認知拡大を支援

コーポレートサイト

製造業

段ボールのパッケージ、緩衝材、POP・販促ツール、グッズ、パーテーションなど、多角的な判断から最適な製品を提案し、ご注文から納品までトータルにサポートを行う、燕市の製造業、森井紙器工業株式会社のコーポレートサイトのリニューアルをさせていただきました。

以前のサイトも弊社で制作させていただきましたが、今回のリニューアルでは、森井紙器工業ブランドのさらなる認知拡大を目的とし、デザインの再設計と事例紹介カテゴリの追加を実施しました。

クライアント 森井紙器工業株式会社様
URL https://www.morii-group.co.jp/
業種 製造業
タイプ コーポレートサイト
サービス
エリア 新潟県燕市

ご相談いただいた課題・お悩み

  • 営業・採用活動の観点から、企業イメージ向上・認知拡大を実現したい
  • Webを活用し、段ボール製品・おもちゃの販売促進を図りたい
  • 採用業務の効率化を図りたい

提案・施策

製品を際立たせるUIデザイン

製品であるダンボールを際立たせるため、過度なデザインや訴求力の高いカラーの使用は抑え、極力シンプルなUI採用しました。柔らかなトーンの写真を使用し、温かみのある「人と社会に優しい企業」を表現しています。

事例紹介を通じた、認知拡大

数多くの商品事例をお持ちであったため、データベースとしてまとめ、検索システムを用意することをご提案いたしました。製品の種類や担当営業所、フリーワード等の項目で絞り込みを行うことで、ニーズに合った製品事例をを簡単に探すことが可能となりました。また、事例を随時掲載していくことで、検索エンジンからの顧客集客も期待できます。

仕事や製品の魅力を伝える、写真とコンテンツ

各社員の方のご協力の元、以前のサイトから掲載している方々に加え、今回も追加で掲載させていただきました。プロのカメラマンによる撮影で「森井紙器工業で働く」ことの具体的なイメージを掴めるコンテンツを用意しています。また、製品写真についてもスタジオ撮影を実施しています。

Instagramを活用したデジタルマーケティング

コーポレートサイトのリニューアルと併せて、Instagramの導入のご提案と、運用開始後の改善提案をさせていただきました。詳細は、こちらの記事をご覧ください。

森井紙器工業株式会社様 Instagram運用サポートを実施