JavaScriptが無効のため、一部機能がご利用いただけない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

株式会社ネクスコ・エンジニアリング新潟様で高速道路の健全性を点検・診断する技術を撮影しました(その3)

佐野直紀

Webコンサルタント
佐野 直紀

現場レポート

お客様プロフィール

法人名株式会社ネクスコ・エンジニアリング新潟様様
本社〒950-0916 新潟県新潟市中央区米山5丁目1番35号 カレント・さくらビル
URLhttps://www.e-nexco-engini.co.jp/
事業紹介
  • 建設コンサルタント業
  • 建設業(とび・土工、電気、管、鋼構造物、機械器具設置、電気通信、さく井、消防施設、解体、塗装)
  • 土木工事業
  • 電気工事業
  • 浄化槽保守点検業

シアンスデジタルマーケティング部の佐野です。

今回は2022年の9月に実施した、現場での仕事シーンの写真撮影の様子をご紹介します。

撮影させていただいた株式会社ネクスコ・エンジニアリング新潟様は、高速道路の保全点検・管理、調査・設計、施工管理、施設保全工事、情報管理の事業を手掛けています。

当日のスケジュール

8:20 ネクスコ・エンジニアリング新潟様 本社 集合
10:00 米山SA 緑地点検 撮影
11:00 長岡へ移動
13:30 土木施工管理 撮影(舗装補修工事)
14:30 撮影終了

米山サービスエリアで緑地点検の様子を撮影

柏崎市に位置する米山サービスエリア

今回は、採用サイトおよびコーポレートサイトに掲載している写真の差し替えと、オウンドメディアサイト「エンジプレス」の記事追加のご要望をいただき、4日間にわたる撮影をさせていただきました。

まず最初に向かったのは、柏崎市にある米山サービスエリア。ここでは、サービスエリア内のベンチや柵といった工作物、植栽などを点検する「緑地点検」の様子を撮影しました。

担当者様と打ち合わせを行い、カットを検討する様子

撮影時は、当社のカット案を参考にしつつ、現場とサイトの目的を見極めて最適なカットを選びます。ただの仕事の様子では魅力が伝わらないので、和気あいあいの雰囲気やプロフェッショナリズムなどの特徴を強調するカットの工夫が必要です。フォトグラファーとディレクターは現場の状況に合わせて、仕事の魅力を最大限に表現するカットを選びます。

カットが決まったら、タブレットで画を確認しながら撮影します

カメラで捉えているカットはタブレットでリアルタイムに確認できるため、実際の仕事の様子と相違がないかをご確認いただきながら撮影をすることができます。

米山サービスエリアで実際に撮影した写真がこちらです。

米山サービスエリアで撮影した写真1:柵の点検の様子

米山サービスエリアで撮影した写真2:植栽の点検の様子

米山サービスエリアで撮影した写真3:植栽の点検の様子

長岡市で施工管理の様子を撮影

お借りしたヘルメットとベストを着用し、車へ向かう様子

昼食を済ませ、午後からは長岡市に移動しました。長岡管理事務所からネクスコ・エンジニアリング新潟様の車に乗り換え、高速道路上の現場に向かいます。

撮影場所まで高速道路状を歩いて向かう様子

長岡市の現場では土木の施工管理の様子を撮影しました。今回伺ったのは、路面を切削し舗装し直す舗装補修工事の現場です。

長岡市の現場で実際に撮影した写真がこちらです。

長岡市で撮影した写真1:高速道路上を歩く様子

長岡市で撮影した写真2:高さを確認する様子

長岡市で撮影した写真3:削りだした面の深さを確認する様子

会社や仕事の魅力が的確に伝わる写真を撮影します

シアンスでは、Webサイトに掲載する写真の撮影を承っております。Webサイトで目指す目的や効果に応じて最適なカットをご提案し、プロのフォトグラファーが撮影を実施いたします。また、事前の段取りや日程調整、当日の進行もお任せいただけます。Webサイトの写真撮影を検討している方は、ぜひお気軽にご相談ください。

1日目の記事はこちら

2日目の記事はこちら

関連サービス

この記事を書いた人

佐野直紀

Webコンサルタント

佐野 直紀

株式会社シアンスの執行役員。Webコンサルタントとして、BtoB企業のWebサイト制作を数多く手掛ける。
クライアント企業の事業戦略や採用計画に基づいた、Webサイトの企画・設計・提案を得意とする。